読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山形蔵王ドライブ(PART1)

DSC_1048_convert_20111106195026.jpg

10月29日、30日で山形へ旅行に行ってきましたので報告を。

久し振りの日記なので文章はぼろぼろですが、最後までお付き合い頂ければと。

さて、土・日2日間だけで、しかも片道400Km近い長距離ドライブ。

帰りの事も考えて、土曜日に観光のイベントを集中させ、日曜日は基本東京に戻るだけのプランとしました。

又、蔵王の御釜を今回のメインプランに入れたのですが、過去2度訪れて2度とも霧で景色が

見られなかった悔しい思い出が有ったので、今回はそのリベンジを果たすのも目的でした。

と言う訳で、初日は朝から時間を有効活用したかったので、金曜深夜からの移動となります。

DSC_0984_convert_20111106213855.jpg

東京から約4時間かけて東北自動車道の国見SAに到着。

途中、那須塩原辺りから視界数mの濃霧の中を走行してきたのですが、概ね予定通りの時間に到着出来ました。

国見SAでは、少し仮眠を取ってから最初の目的地「遠刈田温泉」に向かいます。

DSC_0986_convert_20111106220515.jpg

最初の目的地「遠刈田温泉 神の湯」に到着。時刻は5:40の為、辺りはまだ薄暗いですね~。

神の湯は5:30から営業しているので、お風呂に入っても1日を有効に使えるのが有難いです。

と言う事で、時間を気にせずに長い時間掛けてお風呂につかり・・・と考えていたのですが、ここのお湯は凄く熱った。

「ぬるい湯」と「あつい湯」の2種類のお風呂が有ったのですが、「ぬるい湯」で42℃、「あつい湯」は44度という高めの設定。

数分お湯に使っただけで物凄い汗が!30分位はゆっくり湯船につかりたかったのですが、無理でした。

それでも、足だけでもお湯に浸かりたいと頑張りましたが、風呂から出たら足はやけどの様に真赤になってました(笑)

DSC_0992_convert_20111106222941.jpg

お湯は熱かったけれど、長距離&夜間移動で疲れた体には、逆に丁度良かったかも。

そんなこんなで時間がたち、空は明るくなり、気温も少しずつ上がってきました。

空は雲一つ無い快晴、いい感じです。

DSC_0997_convert_20111106224116.jpg

ここまでの、ルート。


大きな地図で見る