読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイトル:お花見ツーリング(高遠編)

2006年4月22日

東海地方は花見シーズン真っ只中。

前回は近場だったので、今回は長野の高遠城址まで行ってきました。

今回は、目的地が遠目という事で朝5時に自宅を出発です。

早朝

名古屋市内を避ける為、東名阪の大治南ICから勝川ICまで高速を利用。

ここからは国道19号で中津川ICまでは一般道で・・の予定だったんだけど、

瑞浪市付近で交通事故が発生して19号線が通行止めの様子。なんてこったい。

迂回路は有るんだけど迷わず行けるか自身が無かったので中央道の瑞浪ICから高速道路へ。

途中、外気温表示は5度を表示。凍えそうなほど寒かったです。

中央道 伊那ICから一般道へ。

伊那ICの出口手前500m位から渋滞となっていたが、こちらはバイクなのですり抜けで

一気に料金所へ。

伊那ICからは国道361号で高遠へ。

高遠まで残り半分の所で渋滞が発生。普通ならば30分位で行ける所が1時間もかかってしまった。

10時 ようやく高遠城址に到着。

高遠城址は満開を向かえている様子で、山一面のコヒガン桜が圧巻で一見の価値は有ります。

桜の間から見える駒ヶ岳もまだ雪を残しており、桜とのコントラストが見事な物でした。

ただ、高遠城址の桜祭りは全国的に有名なので、観光客は非常に多かったですね。

DSC00008.jpg DSC00015.jpg DSC00021.jpg

DSC00035.jpg DSC00036.jpg DSC00090.jpg

DSC00093.jpg DSC00105.jpg

大阪焼き

DSC00080.jpg DSC00083.jpg

花見を十分堪能した所で小腹が減ってきました。

屋台を色々物色していると、大阪焼きなる物を発見。初めて聞く物だったので試してみる事に。

サイズは大判焼きと同じ位で、味は普通のお好み焼き。でもウマーでした。

12時ごろ駐車場に戻ってくるとバイクがずらり。

関東ナンバーのバイクが結構多くてびっくりしました。名古屋よりも遠い距離なのに皆さんご苦労様です。

DSC00129.jpg DSC00130.jpg DSC00131.jpg

今回のルート

R302号→東名阪(大治南IC)→東名阪(勝川IC)→R19号→中央道(瑞浪IC)→

中央道(伊那IC)→R361号→高遠城

高遠城址→R361号→中央道(伊那IC)→名神(小牧IC)→名古屋高速(楠IC)→

東名阪(楠IC)→東名阪(大治南IC)→R302号